我が家はキャンプをしていた時から、ペンドルトンが大好きで、今も、タオルケット&毛布の代わりに、オーバーサイズジャガードバスタオルを使用しています。

1909年以来、Pendletonはアメリカ先住民向けにアメリカ先住民ブランケット、ローブ、そしてショールを製造し続けて来ました。Pendletonはネイティブ・アメリカンの人々と今も深くつながっております。
※出典:ペンドルトン公式サイトより

表はベロア調、裏はループ織りになっていて、肌触りもとっても気持ちが良いので、かなり気に入っています。
ペンドルトン,ブランケット,ミッキーブランケット,限定
実は、ペンドルトンからは、同じようなタオルケット、バスタオル的なものが色々出ているのですが、サイズ違いで「ビーチタオル」「ジャガードバスタオル」「オーバーサイズジャガードバスタオル」「タオルブランケット」等、名称が異なり、しかも販売店によって、その言い方もまちまちだったりするので、正直ややこしいのです。
サイズ違いで同じデザインのものもありますので、購入される際は、まず大きさを確認するのが一番確実かと思います。

ちなみに、我が家が使っているのは約102cm×178cm。
バスタオルという名前ですが、タオルとしてはかなり大きく厚手になるので、実際にバスタオルとして使用することはまずないと思います。

それぞれ、色々な柄があって、選ぶのも楽しいのですが、私が好きなのは「チーフジョセフ」というデザイン。
ペンドルトン,ブランケット,ミッキーブランケット,限定※最初の写真の分と色違いです。

さて、そんなペンドルトンから、今年2018年はミッキーマウスの生誕90周年ということで、ミッキーマウスとのコラボレーションアイテムが発売されました。
見るとすぐに「ペンドルトン」とわかるジャガード柄と、デビュー当初から、現在のデザインに至るまでの8種類のミッキーの顔が描かれた、アニバーサリーモデルです。

ちょうど、娘が使っていたタオルケットが痛んできていて、買い直しを考えていたこともあって、通常盤より少しお値段は高いのですが、購入することにしました。

今持っているのと並べるとこんな感じ。
ペンドルトン,ブランケット,ミッキーブランケット,限定ここだけ見ると、どれがミッキーモデルがかわかりませんね。

それでは、開いてみます!

じゃ〜〜〜ん!!

ペンドルトン,ブランケット,ミッキーブランケット,限定
ペンドルトン,ブランケット,ミッキーブランケット,限定おおおおお!!!!!
想像していた以上に、ちゃんとしっかり「ペンドルトン」で、ちゃんとしっかり「ミッキー」です。

タグもミッキーとのコラボバージョン。

全部開いてみるとこんな感じ。

全体を見ると、どちらか一方だけが主張して目立つわけでもなく、どちらもがとても良い感じにしっくりきているのがよくわかります。

いやいや、これはいい!!
かなり気に入りました。買ってよかったです♪

スポンサードリンク