7月3日にローソンの「MACHI cafe」導入店舗で発売され、即座に予定数量の40万個に達し、店頭から姿を消したこの夏話題の商品【フルーツインティー】

元々、リプトンが2016年から期間限定で展開している「フルーツインティー専門店」の商品を、気軽に体験できるようにと、「リプトン」と「ローソン」が共同で開発したドリンクで、発売するや否や人気に火がつき、初回は、わずか2日で売り切れ。
「幻のティー」とも言われていたのですが、7月31日に20万個限定で再販されたので、早速飲んでみました。

お値段は、1杯350円
正直、コンビニで買うにしてはおっ!?と思う程のお値段ではあるのですが、専門店で飲むと600円くらいするそうなので、それに近い商品がこの値段で、と思うと、相応なのかもしれません。
しかも、今回は「Pontaポイント」が貯まっていたので、それで飲めてお得感満載♪

レジで慌てて撮ったので写真の色が悪いですが、コーヒーのように、お店の方に作ってもらうタイプです。
ローソン,マチカフェ,フルーツインティー,限定,リプトンコラボ太いストローと長いスプーン付き。
シロップも一応つけてもらいましたが、入れるかどうかは飲んでみてから決めようかと。

家の近くだったので、持ち帰ってゆっくりいただきます。
ローソン,マチカフェ,フルーツインティー,限定,リプトンコラボ(※これが本来の色です。おいしそうでしょ?)

コーヒーはたまに外で買うことがありますが、紅茶を買うのは初めて。
しかも、今回は普通の紅茶ではなく、「フルーツ」「イン」している「ティー」なわけです。

早速、蓋を開けて中身を見てみると、、
まずは輪切りレモン♪
ローソン,マチカフェ,フルーツインティー,限定,リプトンコラボ
そして、凍ったクラッシュイチゴとパインが見えます。
ローソン,マチカフェ,フルーツインティー,限定,リプトンコラボ

おいしくいただくコツは、お店の方からも言われるかもしれませんが、「ある程度溶かしてから飲む!」です。

まだ溶ける前に一口飲んだ時は、普通の紅茶とさほど変わらず、「あれ?」って感じだったんですが、中のフルーツや氷部分が溶けてくると、甘み&フルーティーさが増して、一口飲むたび、どんどんおいしくなってきました。
ローソン,マチカフェ,フルーツインティー,限定,リプトンコラボ
そして、時々、アクセントのように、半凍り、もしくは溶けたフルーツを口にすると、また格別!
ローソン,マチカフェ,フルーツインティー,限定,リプトンコラボフルーツそのものの甘みを感じられるので、シロップ無しの方がいいかも?

なるほど、これは売れるわけだ。

ちなみに、2018年8月1日時点の情報では、7/31~の再販は20万個、その後、8/28~の再々販では30万個、予定されているそうです。

アイスコーヒーもおいしいですが、たまには、少し甘めで胃にやさしそうな「フルーツインティー」もいいですね♪

スポンサードリンク