我が家で使っているノートパソコンは2011年モデルの富士通製。
このブログも、写真整理も、家計明細も、全てこのパソコンで作業を行なっていて、言わば、相棒のようなものです。
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコン
ただ、最近、ちょっと調子が悪いんですよね。
めちゃくちゃ動作が重いので、ストレスも。
購入してから、かれこれ7年が経過。
まだ使えるんですが、他製品と比べ、パソコンの7年って結構な年季もの。

そろそろ、新しいのを考えないとな、と思ってはいました。
でも、パソコンのデータ移行って結構大変なので、なかなか腰が重く、、、

そんな時、梅田のヨドバシカメラに行く機会があったので、ちょっと覗いてみることに。
並んでいるノートパソコンを見て、正直、7年の月日の流れを感じました。
まぁとにかく、薄くて軽いんです!

我が家ではこれまでずっとWindowsパソコンを使ってきたのですが、そろそろMacはどうかな?ということで、MacBookシリーズを見てみました。
確かに、MacだとiPhoneと連携できて色々便利そう。
何より、操作の機能がすごくて、説明を受けている最中、驚きの連続でした。
でも、使いこなせるのかな、、、

ちょっと不安はありますが、新しいモデルが発表されて、少し安くなっていたので、思い切って購入してしまいました。
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコン
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコンこ:お母しゃん、これなぁに?
母:こまちゃん、それはウマウマじゃないからね〜。

購入したのは【MacBook Air】です。
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコン
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコン
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコンこれまでマウス操作が当たり前で作業していたので、最初はマウスなしでやっていけるかなと心配だったのですが、実際に触ってみると、マウスの代わりになるトラックパッドが、とにかく滑らかで感度も良く、これなら無くても大丈夫!と思えるほど操作しやすかったのです。
これはかなり驚きでした。

スタッフの方に、マウスを使っていたなら、右クリックや左クリックでやっていた機能をつける設定をした方が使いやすいですよ、とアドバイスをいただいたので、その場で設定していただきました。
おかげで、最初から順調に使い始めることができました。

本当に便利な機能がたくさんあって、実際に使いながら、何度も感動しているわけなのですが、とにかくパソコンで色々な作業していることが多い私にとっては、効率よく作業ができることが一番!
そして、このMacBookではそれが実現できるんです。

例えば、このブログはワードプレスで書いています。
記事を書く際には、プレビュー画面で確認しながら進めていくわけなのですが、これまでは、記事を書く画面とは別に新しいページ(タブ)を立ち上げて、カチカチとページを移動してプレビューしていたのです。

それが!
MacBookでは、画面を半分にして、二つを同時に表示させることができるのです!
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコンこれは目から鱗でした。

この機能はブログ記事作成の際だけでなく、例えば、写真を移動させるのにも便利で、二つのフォルダを同じ画面に表示することで、効率よく移動させることができます。

また、最近ではiPhoneで写真を撮ることも多く、その写真を記事中に使うことも増えて来ました。
これまでは、iPhoneで撮った写真は、USBケーブルで繋いでパソコンに移動させたり、iCloudからダウンロードしたり、正直、ちょっと面倒だなぁと思う作業でした。

それが!
【AirDrop】機能を使って、iPhoneからタップ1つで、いとも簡単にMacBookに送信することができるんです!
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコン
写真だけでなく、Webページなんかも、ダイレクトに送信できます。

もちろん、逆も同じで、MacBookからiPhoneに送ることも可能です。
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコン

後、iPhoneユーザー同士なら無料でやりとりできる【メッセージ】も、同じAppleIDで設定して始めれば、MacBookでも、iPhoneと同じようにやりとりができます。
MacBook Air,マックブックエアー,エアドロップ,ノートパソコン
我が家では、家族間のやりとりはこの【メッセージ】が基本なので、パソコン作業中にiPhoneが手元になくても、やりとり可能になり、こちらもかなり重宝しています。

Macはとにかく機能が豊富で、奥が深いので、紹介した便利な機能はごく一部、しっかり使いこなせるようになるまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、1日も早く慣れて「Macマスター」になりたいな、なんて思っています。

スポンサードリンク