存在自体は以前から知っていたんです。
見かける度、買おうかな、どうしようかな、と思いながらなんとなく踏ん切りがつかず、買うに至らなかった【ハンディチョッパー】
先日、思い切って買ってみました。

papa
papa
ところで、【ハンディチョッパー】ってなに?[
みじん切りが簡単にできる機械だよ。
うちだとハンバーグとか餃子とかよく作るでしょ?
そういう時にあると便利だと思うの。
mama
mama
papa
papa
へぇ。それって高いの?
ううん。私が見てたのは大きい方で980円だった。
mama
mama
papa
papa
そんなに高くないんだね。
よく使うならもっと早く買えば良かったのに。
なんで買わなかったの?
う〜ん、、なんとなく。
ほんとにそんなに簡単にみじん切りできるのかな、とか、使った後の手入れが面倒なのかな、とか。
手入れが面倒だと、使うのがよっこいしょって感じになって使わなくなりそうだし、とか考えちゃって。
mama
mama
papa
papa
確かにね。
使わなくなったら、安物買いの銭失いになるもんね。
で?結局どうだった?買って良かったの?
もうね!!!
びっくりするくらい便利だった😆!
こんなことならもっと早く買っておけば良かった!!って思ったよ。
手入れも簡単だったから、最近フル活用だよ!
mama
mama
papa
papa
それはよかった。😄

ということで、今回は、使い心地に感動したハンディチョッパーを紹介します。

我が家が買ったのは、手で引くだけで、刻む混ぜることができる2wayタイプのハンディチョッパー。
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動
みじん切り用の5枚刀とブレンダー、用途に応じて2つのアタッチメントを使い分けることができます。
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動

電源不要なので、どこででも使えます。
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動

ハンバーグはまだしも、餃子のみじん切りは量が多くて本当に大変で、毎回、娘と二人、ひたすらトントントントンやっていたのですが、、
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動
こんな感じでケースに入るくらいの大きさにざっくり切ったら、、
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動
刃をセットした後、材料を入れ、
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動
蓋を締めたら、本体をしっかり押さえながらハンドルを引っ張る!!
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動
引っ張る回数は、材料や量によりけりですが、例えば、先ほどの白菜の量だと5〜6回くらいで、こんな感じ。
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動
偏りがあったりすると、切れていない部分があるので、途中でトントンして偏りをなくすとか、切れていない部分は次回に回すとか、ちょっとした工夫は必要ですが、こんなに早くみじん切りができるなんて、かなり衝撃です!

これだけの量のみじん切りも、包丁で切っていた時に比べると、かなり短い時間でできました。
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動

ニラやネギなど、厚みや太さがない材料は、他のものと混ぜないとうまく切れなかったり、人参などの硬い食材は、少し小さめでないと、硬くて引っ張れないこともあります。
また、やりすぎるとシャキシャキとした食感が潰れてしまうので、適していない食材、メニューもあります。
その辺りは臨機応変に、って感じですね。

心配していたお手入れも、中に材料が入り込んだりする部分もなくササッと洗い流すだけと、簡単!

今回は、ほんとに買って良かったと思った商品でした。
みじん切りチョッパー,ハンディチョッパー,野菜チョッパー,手動

スポンサードリンク