このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ディズニーリゾートへの女子旅2日目にいく前に、今回泊ったシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの紹介です。
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ
ホテルは、リゾートラインの「ベイサイドステーション」駅から徒歩1分の距離にあってとっても便利♪
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイそして、そんなに近い距離なのに、ミッキーモデルのバスで送迎もしてくれるんです。

東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ【フロント・ロビー】
チェックアウト時、別途清算が無い場合は、 鍵をボックスに返却するだけでOK 
フロントが混雑していても、並ぶ必要が無いので、少しでも早くパークインしたい時には便利ですね。
後、便利と言えば、チェックアウト後の荷物を空港まで運んでくれるサービス。
今回は夕方までパークで遊ぶ予定だったので、お願いしたのですが、 コインロッカーに入れるよりも便利 でした。
※2017年3月利用時1,000円/個・フライト時間によっては受付不可の場合有

【ディズニーファンタジー】
パークと同じキャラクターグッズ、お土産が購入できます。
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ

【カフェ トスティーナ】
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,カフェトスティーナ,朝食ブッフェ
朝食付きプランだったので、朝はこちらで食べましたが、和食洋食揃っていて、品数も多く、中でもパンがおいしくて、何個も取ってしまったほど(^^;
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,カフェトスティーナ,朝食ブッフェ

今回泊ったお部屋は数か月前にできたばかりの新館にある【パークウィングルーム】
ツインルームでしたが、ベッドはダブルサイズ「シェラトンシグネチャー・スリープエクスペリエンスベッド」(※名前からして気持ちよさそう。)で、娘と2人だけで泊まるのはもったいないくらい。
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルーム
案の定、娘の希望で1つのベッドで一緒に寝たんですが、全然余裕でした。
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルーム

そして、感動したのがお風呂!
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルーム
足を伸ばしてゆったり入れるくらいバスタブが大きく、疲れていた体をゆっくり休めることができました。
普段は宿泊先で、のんびりお湯につかることはないのですが、この日は疲れていたこともあり、結構な長風呂になりました。

東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルームトイレと洗面台はこんな感じ。
室内はシンプルですが、とってもオシャレ♪東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルーム
浴衣もあります。
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルーム
東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルームテレビ下には、スマートフォンと接続してテレビから音楽や映像を出力できるMedia Hubもありました。

東京ディズニーリゾート,ディズニーランド,ディズニーシー,シェラトングランデトーキョーベイ,パークウィングルーム隣との壁側にあった扉。
コネクティングルームになるのかも??

今回は、夜遅くにin、朝早くにout、と、滞在時間は極めて短かったですが、とってもキレイで快適、大満足のお部屋でした!

▼初の女子旅・東京ディズニーリゾート編 目次
1.旅行記➀ディズニーランド
2.旅行記➁/シェラトングランデトーキョーベイ
3.旅行記➂/ディズニーシー
スポンサードリンク