このエントリーをはてなブックマークに追加

前編の【伊弉諾神宮】+【秘密基地akari】に続き、後編は「淡路島七福神巡り」です。

淡路島は恵比寿様をはじめ、古くから幸福を招くと言われる七福神をお祀りする寺院が島全域にまたがることから、淡路島そのものが、 七福神乗り合いの宝船 に見立てられるそうです。七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,伊弉諾神宮

なるほど、なんだかとっても縁起がよさそうですね♪
実際に「七福神めぐり」をする前に、気になって調べたことや、行ってわかったこともあるので、先に少し補足しておくことにします。

1日で全部まわれるの?
これは、一か所目のお寺到着が何時くらいになるか、何時まで淡路島に滞在できるかにもよりますが、午前中に到着して17時※1まで大丈夫だとしたら、可能※2です。
我が家の場合は、一か所目の【智禅寺(弁財天)】到着が11時45分。
その後、お昼ご飯で少しゆっくりしてしまったこともあり、最終の【八浄寺(大黒天)】到着は17時になってしまいましたが、一か所目の到着時間がもっと早ければ、もう少し余裕があったと思います。
※1 お寺はどこもだいたい17時までのようです。
※2 各お寺で祈祷や法話をお聞きになる場合は、午前中の早めの時間からスタートした方が良いかと思います。

まわる順番は?
特に決まりはないので、好きな順番で大丈夫です。
我が家は、先に【伊弉諾(いざなぎ)神宮】に行ったので、そこから近い【智禅寺】スタートでしたが、例えば、明石側から行かれる場合は、一番遠い【護国寺】や【万福寺】からスタートして、一番近い【八浄寺】で終わる、というパターンもあるかと思います。
ちなみにお寺の規模は【八浄寺】が一番大きかったです。
ナビ設定していてもわかりづらい
カーナビやスマホの地図ソフトなどで、お寺の場所を確認しながら行くことになると思うのですが、大きなお寺ばかりではないので、中には住宅街の中や、細い道を通ったりして、場所がわかりにくいお寺があります。ナビに気を取られすぎないよう、運転にはくれぐれもご注意くださいね。
七福神めぐりの証「淡路島七福神宝印帳」
七福神めぐりをした証として、代表的なのが【淡路島七福神宝印帳】(2,800円)です。
こちらはすべてのお寺の御朱印等が既に記載(手書き)されているかなり立派な冊子で、これを提出すると各お寺で日付印を押してもらうことができます。
七福神めぐりの証「宝船色紙」
七福神の描かれた色紙を購入し、そこに御朱印をいただくこともできます。
※色紙への御朱印は1か所500円
我が家がこの色紙の存在を知ったのは4か所目だったのですが、額に入ったものがかなり良い感じだったので、最初のお寺で知っていればやったのに、とちょっとショックでした。
「七福神めぐりハッピー券」とは?
もし祈祷や法話を聞こうと思っておられるなら、「七福神巡りハッピー券」というものがあります。最初のお寺でハッピー券(1枚の大きな用紙)を頂き、各お寺で200円(1人)を納めると、御祈祷や法話を聞く事ができ、各お寺で参拝記念品、最後に吉兆福笹が頂けます。
二度目に参拝する際は、福笹に入っている福券と引き換えに、その年の干支が描かれた色紙等と交換してもらえるそうです。
各お寺の住所・場所
智禅寺 弁財天 淡路市草加436
長林寺 福禄寿 洲本市五色町都市万歳975
護国寺 布袋尊 南あわじ市賀集八幡732
万福寺 恵比寿神 南あわじ市賀集鍛冶屋87-1
覚住寺 毘沙門天 南あわじ市神代社家343
宝生寺 寿老人 淡路市里326
八浄寺 大黒天 淡路市佐野834

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,伊弉諾神宮

ということで、補足はこれくらいにして、いよいよ本題、我が家の「七福神めぐり」スタートです。

伊弉諾神宮を後にして、最初に向かったのは、 知恵の神 弁財天 が祀られている【智禅寺】です。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,ハッピー券,弁財天,弁天,智禅寺お寺には11:45到着。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,ハッピー券,弁財天,弁天,智禅寺
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,ハッピー券,弁財天,弁天,智禅寺

受付で御朱印をいただいた後、本堂にお参りし、20分程滞在して次へ。

次は、 大望の神 福禄寿 が祀られている【長林寺】です。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,ハッピー券,福禄寿,長林寺,大望の神
【智禅寺】からは約6km、時間にして約10~15分弱と言ったところ。
こちらのお寺は、道路からは見えないので、入口がわかりづらく、うっかり通り過ぎてしまいました。
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,ハッピー券,福禄寿,長林寺,大望の神※引用:google map
実際は、「駐車場」の案内板は見ていたのですが、あまりに細い道だったので、お寺への入口だとは思わなかったのです。
ちなみに、細い坂を上った後、お寺までは逆V字になっているので、一度では曲がり切れないかもしれません。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,ハッピー券,福禄寿,長林寺,大望の神
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,ハッピー券,福禄寿,長林寺,大望の神

お寺到着は12:35
とても小さなお寺で、外からお参りするだけだったので、滞在時間はわずか5分。

2か所回ったところで、「七福神めぐり」は一旦中断し、30分ほど車を走らせ、【秘密基地akari】でランチです。前編参照

再スタートは14:15
少しゆっくりしすぎてしまいました(汗)
ここからは、急ぎめで回ります。

3か所目は、 勇気の神 毘沙門天 が祀られている【覚住寺】

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,毘沙門天,覚住寺到着は14:35

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,毘沙門天,覚住寺
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,毘沙門天,覚住寺

こちらは駐車場もわかりやすかったですが、神社とお寺が隣り合わせというのが不思議な感じでした。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,毘沙門天,覚住寺
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり

滞在時間は約10分。

4か所目は、 律儀の神 恵比寿神 が祀られている【万福寺】です。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,恵比寿神,万福寺
到着は15:00。駐車場は3台のみ。七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,恵比寿神,万福寺
車を停めたら、ぐるっと回って正面入口へ。
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,恵比寿神,万福寺

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,恵比寿神,御朱印袋
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,恵比寿神,万福寺,御朱印袋

こちらでは、御朱印帳袋を購入。
これで、汚れたり落としたりする心配なく、御朱印帳が持ち歩けるようになりました。
(※写真は次の護国寺駐車場で撮ったもの)

5か所目は、【万福寺】からすぐのところにある、 和合の神 布袋尊 が祀られている【護国寺】です。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,布袋尊,護国寺

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,布袋尊,護国寺
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,布袋尊,護国寺

こちらは門からとても立派で、駐車場も広いお寺でした。

中には布袋様がずらりと並び、自由に触って良いということだったので、たくさん触らせていただいたのですが、どの布袋様もとびっきりの笑顔だったので、とっても幸せな気分になりました。七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,布袋尊,護国寺

さて、この時点で時間は16:00・・
かなり厳しくなってきました。
最後1か所を残してタイムオーバー、という最悪のパターンもあるかも、、
なんとしても、それだけは避けたい!

時短の為に、次へは高速(「西淡三原IC」~「洲本IC」)を使って移動します。

6か所目は、 長寿の神 寿老人 が祀られている【宝生寺】です。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,長寿の神,寿老人,宝生寺
到着は16:30
お寺の下の段に広い駐車場があります。七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,長寿の神,寿老人,宝生寺

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,長寿の神,寿老人,宝生寺
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,長寿の神,寿老人,宝生寺

お寺は坂を上ったところ。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,長寿の神,寿老人,宝生寺御朱印をいただいた後、渡ると長寿になるという「長寿橋」を渡り、滞在時間10分弱で引きあげます。
さて、時間は16:40・・・

ナビで確認すると、最後の【八浄寺】までは約10km、時間にして約20分との表示。
本当にギリギリって感じです。

とりあえず、閉まってしまわないか心配なので、お寺に電話すると、「今日は17時過ぎても大丈夫ですよ。」とのお返事をいただき、一安心。

ということで、最後は、 裕福の神 大黒天 が祀られている【八浄寺】です。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,裕福の神,大黒天,八浄寺到着は計ったように17:00ジャスト!!
ギリギリでしたが、なんとか全ヶ所回ることができました!
こちらは締めを飾るにふさわしい、一番立派なお寺でしたが、明石側からだとここが一番近い場所にあるので、逆にこちらをスタート地点にされる方が多いのかもしれませんね。
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,裕福の神,大黒天,八浄寺駐車場も広い!

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,裕福の神,大黒天,八浄寺
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,裕福の神,大黒天,八浄寺

七福神全員揃って描かれたパネルや、手水舎。
全員揃っているというだけで、なんだか縁起がよさそうですね。

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,裕福の神,大黒天,八浄寺境内の案内図。
ハッピー券のことや、色紙のこともちゃんと書かれています。
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,裕福の神,大黒天,八浄寺こちらが最後なので、ゆっくりお参りし、七福神最後の御朱印をいただき、、
七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,裕福の神,大黒天,八浄寺無事、「七福神めぐり」終了です!

七福神めぐり,淡路島七福神めぐり,御朱印やった~!!!

初めて御朱印帳を購入し、御朱印をいただいたのですが、やっぱり良いものですね。
筆でしっかり書いていただき、それぞれのお寺や神社の判を押していただくだけで、気持ちがピリッと引き締まるというのか、そんな気持ちになりました。
これまで色んな神社やお寺に行きましたが、こんなことならもっと早くに始めておけばよかったです。
これからお出かけする時は、常に御朱印帳を持っていこうかな♪

スポンサードリンク