ここのところ、毎日のように、色んな所で耳にする【仮想通貨】
大きな声では言えませんが、正直、なんなのかよくわかりません。

そんな私が、勉強がてら、仮想通貨の取引を始めてみようと思いたちました。
そもそも、

  • 仮想通貨とは何なのか?
  • どこで購入できるのか?
  • どうやって取引したらいいのか?
何一つわからない、ゼロからのスタートなので、まずはそこから調べてみることにします。

そもそも仮想通貨ってなんなの?
  • 日本円やドルなど、私たちが普段使っている「お金」は、それぞれの国がその価値を保証している通貨で【法定通貨】と言います。
    一方、【仮想通貨】は国によって一定の価値が裏付けられているものではなく、通貨の価値は、全世界のユーザーが決めるものなので、常に変動しています。
    又、お札や硬貨などの形が無く暗号化されたデジタル通貨になります。
    ただ、【仮想通貨】でも、【法定通貨】で行うほぼ全てのこと(交換、決済、送金、融資等)ができ、日本円やドルとも交換が可能、最近では、ネット上だけでなく、【ビッグカメラ】や【ヤマダ電機】等、実店舗でも【仮想通貨決済】(※ビットコインのみ)ができるようになってきています。

ヤマダ電機,ビッグカメラ,ビットコイン決済※「ビッグカメラ」「ヤマダ電機」サイトより転載

ビットコインは知ってるけどアルトコインって何?
    • 【仮想通貨】と言えば「ビットコイン」と言えるほど、今や、「ビットコイン」は 【仮想通貨の顔】 となっていますが、実は「ビットコイン」以外にも仮想通貨はたくさんあるんです。
      じゃぁその一つが「アルトコイン」なのかな?と思いそうですが、そういうわけでもなく、「アルトコイン」というのは、「ビットコイン」以外の仮想通貨を全部ひとまとめにした言い方で、いわば、「ビットコイン」と「その他大勢」という感じなのです。仮想通貨,ビットコイン,リップル,ビットバンク

ざっくりではありますが、仮想通貨がどういったものなのか、少しイメージができました。
次は、実際に取引をするにあたって、色々自分で決めていかないといけないことがあるので、そのあたりを調べてみます。

どの仮想通貨にする?
    • これは人それぞれですし、初心者なので、オススメも出来ません。
      とりあえず、私は【リップル:XRP】で始めることに決めました。
      では、数ある仮想通貨の中で、どうして「リップル」に決めたのか?
  • Google、SBI、三菱UFJ等、名だたる企業が出資や提携しているから。
  • アルトコインの中では、人気の仮想通貨だったから。
  • オススメの仮想通貨を検索すると、頻繁に出てきたから。
大きな理由はこんな感じで、正直、他の方の受け売りというのか、ネットの情報を大いに参考にさせていただきました。
もちろん、それで失敗しても成功しても自分の責任です。

さて、購入する【仮想通貨】が決まったら、次はどこで買うか?です。

リップル(XRP)はどこで買えるの?
    ビットコインと違い、リップル(XRP)を扱っているところは、まだそう多くありません。
    「リップル 取引 オススメ」と検索してみると、頻繁に出てくるのが【GMOコイン】【ビットバンク】【DMM】あたりです。
    そして、その中で、ほぼどこでも一番にオススメされているのが【ビットバンク】でした。
    特徴は、セキュリティが高い、手数料が安い、自分の買いたい(売りたい)価格で取引ができる、といった感じ。
    なので、口座開設は、【ビットバンク】に決めました。

ということで、まず最初の一歩、「取引する通貨」「取引する場所」が決まりました。
次の記事は、「口座開設編」、実際に口座を開設してみることにします。

スポンサードリンク