週末、私と息子の『iPhone6S』を「iPhoneXS」に機種変更してきました。
iPhone,iPhoneXs,機種変更,itunes

あれ?
つい先日、バッテリー交換しなかったっけ?
機種変更するならバッテリー交換しなくて良かったんじゃないの?

実は、これにはちゃんとした理由がありまして、、
義理の両親が使っているandroidスマホが重くて使い勝手が悪く、機種変更を希望していたので、このiPhone6sを譲ることにしたのです。

ということで、今回もしっかりiTunesでバックアップを取り、docomoに機種変更の手続きに行ってきました。
手続きは約2時間で終了。
後は、帰ってからiTunesで復元すれば完了♪

iPhoneカバーは、息子が今まで使っていて、とても使い勝手がよかった「iFace」に、保護フィルムは、少し高いのですが、画面割れが怖いので「ガラス製」にしました。
一応、最強の組み合わせだそうです。
iPhone,iPhoneXs,機種変更,itunesちなみに、ケースと保護フィルムは、近くにあるiPhone用品専門店【Smart Design(※旧あいほん道宝塚店)で購入し、貼っていただきました。

少し残念だったのが、カバーとiPhoneXSとの相性。
特に、ゴールドはカバー無しだととっても高級感があるのですが、カバーをすると全く見えないので、ちょっと残念。
そして、↓写真でもわかるように表面の外枠が黒いので、表面だけパッと見ると、本体が何色でも、黒色に見えるんですよね。
むむっ、、なんか微妙??
iPhone,iPhoneXs,機種変更,itunes
画面が真っ暗の状態の時は特に、黒のカバーが一番しっくりくるような、、
iPhone,iPhoneXs,機種変更,itunes

正直、思っていたイメージとは違いましたが、買ってしまったものは仕方ないので、ちゃっちゃと復元しちゃいましょう。
なにせ、復元作業はこの1か月の間に3台も行っているので、完璧です。

 ①iTunesを立ち上げ
 ②新しいiPhoneXSと接続
 ③復元するバックアップファイルを選択

となるはずが、、

なんと、新しいiPhoneXSがバックアップファイルに接続できないというエラーメッセージが出てしまったのです。

え?なんでなんで?
数日前はちゃんとできたのに!!

ちょっと焦りました。

急いで調べてみたところ、どうやらiTunesのバージョンが関係しているようです。
実は、以前から、「iTunes」のバージョンをあげるようにお知らせが来ていたのですが、時間がかかるのでそのままにしていたんですよね。
ここにきてそのツケが、、、
まずは、iTunesをアップグレードすることが先のようです。

ちなみに、パソコンの状況にもよりますが、このアップグレードに30分以上かかりました(^^;

アップグレード後、接続してみると、今度はつながった!!
ふ〜っ、よかった〜〜!!!

と、思ったのも束の間!
今度は、バックアップしているデータと、iPhoneXSとの互換性がないので、復元できない、という恐ろしいメッセージが出てしまいました。
もしかして、息子くん、結構長いこと、iPhone6sのOSをバージョンアップしてなかった???

とりあえず、息子のスマホは一旦おいて、ママのスマホを接続してみます。
ママのiPhone6sは定期的にアップグレードしていたので、進めていっても、特にエラーメッセージもなく、問題なく復元できました。

お風呂からあがった息子に聞いてみると、やっぱり、結構前からアップグレードしていなかったんだそう。
なので、バックアップを取ったデータは古いOSで、新しいiPhoneは新しいOSなので、互換性がなかったんですね、、

もしかしたら、iPadならできるかも?と思ったのですが、iPadもちゃんとアップグレードしていたのか、復元できませんでした。

結局、どうにもこうにも復元できず一から設定しなおしの運びとなりました(^^;
ま、この機会に必要なアプリだけ入れて、スッキリ仕切り直しできるので、それはそれで良いのかな。
ちなみに、写真は「icloud」に保存していたので、無くならずにすみました。

ということで!
機種変更の際のバックアップ時の注意としては、、
iTunes、iPhoneともに最新のバージョンにしてから、バックアップをとる!
大事なデータがある方は、くれぐれもお気をつけくださいね。

スポンサードリンク