2018年から新しく家族の一員になった柴の子犬「こま」

我が家では今のところ、ゲージ設置せず、出入り禁止の部屋や場所を決め、それ以外は自由に行き来できるようにしています。
こまのお気に入りは、リビングに置いたキティちゃんのビーズクッション。
柴犬、こま,ビーズクッションそれだけでもいいかな、と思ったのですが、犬も自分の部屋のような空間があった方が過ごしやすい、という記事を見かけ、ペットショップに見に行きました。

そこで、見つけたのがソフトケンネルというシリーズ。
デザインもなかなか良く、見つけてすぐに決めました。
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付きサイズは色々あったのですが、大きすぎず、かつ、取っ手もあって、出かける時はそのまま持ち運びができる、【62】に決めました。

  • 底以外のすべての面がメッシュになっており、そのうち三面は外側にもう一枚、布のブラインドがあります。
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付き
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付き
  • 前面窓はフルオープンできるので、わんちゃん達の出入り(出し入れ)も楽々。
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付き
  • 屋根の部分も開閉可能で、通気性も良く、暑い、寒い等の気候によって、また、ワンちゃんの好みによって、窓を開けたり閉めたりと、柔軟な対応ができます。
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付き
  • ハウス自体を折りたたむこともできるので、例えば、ワンちゃんと一緒に旅行に行ったりする時にも便利だと思います。
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付き

  • 折り畳まず、そのままの状態で車に乗せる場合でも、シートベルトが通せるストラップがついているので安心です。
  • 底面は完全防水ではありませんが、ウォータープルーフになっているので湿った地面に置いても大丈夫です。
  • カラー展開はベージュとブラック。現在取っ手がついているのは62だけのようです。

さて、肝心のこまの反応は?

自分から入ることはまだ少ないのですが、寝た後、そこにおいてあげると、そのまますやすや寝ています。
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付き
途中で目が覚めても、開いている窓から人の存在を確認すると、安心してまた眠ります。

一度、暗い方がいいかな、と、閉めてみたことがあるのですが、あまりお気に召さないようなので、今のところは、三面はメッシュ、前面、天井面はフルオープンで使っています。
そのうち、もっと気にいって、落ち着く場所として定着してくれるといいなぁ、、
ソフトケンネル,ケンネル,ポータブルペットハウス,ソフトケンネル62,持ち運び,取っ手付き

スポンサードリンク