このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ滞在4日目1月2日
昨日に続き、今日も終日フリーです。

この日は、少し観光がてら、お土産を買いに、街に出ることにします。
行き先は【ラプラプ像】【マゼラン記念碑】のある公園。

行きは、昨日乗って楽しかった、バイクのような乗り物、【バタバタ】です。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
片道150ペソ(約350円/2017年1月レート)で行けるそうです。
乗り込むと、運転手さんが「往復だといくらだよ。」とか「向こうにはあまり(バタバタが)停まってないよ。待ってるから往復にしたら?」というようなことをしきりに言ってくるんですが、それはそれでなんだか面倒だし、「ノーセンキュー」と言い続け、片道のみにしてもらいました。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
無事到着して、料金を支払おうと思ったら、チップ込み200ペソだって!
なんだよそれ~~。
安い金額だけど、 3割以上のチップ って、、、ねぇ?
金額の問題じゃないんですよね、なんていうのか、気持ちの問題?
なんか納得できなくて、え~!って言ったけど、きかないし、面倒くさいのでもういいや、と200ペソ渡しておきましたけどね。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン

さて、公園はというと、像とお土産屋さんが並んでいるくらいで、観光という意味ではあっという間に終了します。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン

セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン

ちなみに、マゼランとは、大航海時代のポルトガルの航海者、冒険家の、あの有名な「フェルディナンド・マゼラン」です。
セブとマゼランとの関係は、簡潔に説明できないので、気になる方はネットでぐぐってみてくださいね(^ω^)/

今回こちらに来た大きな目的は、 「お土産」を買う こと。
というのも、ここがかなりお安く買える場所みたいなのです。
早速、お土産屋さんの並びに行ってみると、、
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
お土産定番の色んなキーホルダーが、なんと10ペソ!!(約23円/2017年1月レート)
10個買っても230円です!
価格はどこのお店も共通なので、後は気に入ったものがあるお店でまとめ買いして、さらに値引き交渉するのがいいかと。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン

我が家もキーホルダーをたくさん買って、290ペソだったのを、285ペソにしてもらい、更におまけを1個つけてもらいました。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン大きな声では言えませんが、↑これだけ買って約650円!
ちなみに、その後、ホテルや空港で同じキーホルダーを売っていたので、値段を見たところ、1個で140ペソだったかな。
なんと、14倍!!あまりの値段差にビックリしました。

後、セブ島やマクタン島は 良いギターが安く入手できる というので有名らしく、特にマクタン島にはギター工場もあります。
そんなこともあって、こちらにもギターを売っているお店がありました。

なんか、ギターいいよね~。
弾けるとかっこいいな~。

私もパパも弾けないので、子ども達が弾けるようになればいいのにな~と思っていたら、二人とも興味を示したので、本格的な大きなギターじゃなく、でもちゃんとチューニングができるタイプの小さなギターを購入することに。
1つ2000ペソだそう。

もちろん、 値段交渉 です。
結局、2個で4000ペソのところ、500ペソ値引きしてもらって、3500ペソに。
よっしゃ~!!買いまーす!
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
ギターもお土産も安く買えたことだし、気分よく、ホテルに戻ることにします。

でもまさかあんなことになるとは、、、

バタバタもちょこちょこ走っていたのですが、帰りは、一度やってみたかった【Uber】タクシーで帰ることに。

【Uber】って何?
「Uber」は、タクシー配車サービスのメジャーなアプリで、スマホからタクシーの手配、乗車、支払いまで完結できる便利なサービスです。行きたい場所を入力すると、近くにいるタクシーのドライバーの情報、料金、到着時間が表示され、何台かある場合は自分で選択が可能。事前にカードの情報を登録しておくことで、サインもせず、自動で請求が届きます。
早速、事前に準備しておいた「Uber」アプリを立ち上げ、現在地から目的地である「マリバゴブルーウォーター」の名前を入れます。
早速近くのタクシー情報が表示されました。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン,Uber,ウーバー
特に問題ないので、依頼をポチ。後は、車が来るのを待つだけ。

すごいのは、車の車種やナンバー、到着予定時間、位置情報も画面に反映されるので、それを見て「もうすぐ来るよ~」と注意して周りを見るだけ。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン,Uber,ウーバー

行先も既に登録済みなので、乗り込んでから改めて言う必要もなく、そして、支払いもクレジットカード情報を事前に登録しているので、サインも不要。
しかも、この辺りの経済事情を考えると、乗った車はかなりの高級車で快適。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン,Uber,ウーバー

更に、着いてビックリ!
バタバタだと200ぺソだった同じ距離が快適なタクシーで75ペソ(約177円/2017年1月現在レート)
タクシーの方が安いやーん!

手配前に目安料金が表示されるので、そこから請求が大きく変わる=ぼったくられる心配がなく、相場がわからない海外なら、なおさら安心して利用できます。
そういう意味でも、「Uber」かなり便利使えるサービスでした。

ホテルに帰ってからは、早速ギターのチューニング
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
今は便利なもので、チューニングのアプリもあって、スマホにダウンロードし、自分たちで音を合わせてました。

でも、、、
残念なことに、気分良く買って帰ったこのギターですが、 買った場所が悪かった のか、粗悪品なことが発覚、、、
帰国後、楽器屋さんに持っていっても、お手上状態でした、、
やっぱり買うなら、露店とかではなく、ちゃんとしたお店(ギター工房もある【アレグロギター】が有名です)で買わないと、ってことですね。
はぁっ、、 高い授業料 になりました。

その後、子ども達を部屋に残し、お昼の買い出しに【savemore】へ。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
結局、二日連続になりますが、 色んな種類のカップ麺の食べ比べ となりました。

セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター

 

午後は、私とパパ、贅沢にもホテルでエステです。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,エステ
外でやった方が安いんでしょうが、どこに行ったら良いかわからないし、慣れていないのでちょっと怖い、、ということで、今回は安全なホテルにしました。
気持ちよかったけど、ウッカリ寝てしまったので、あんまり実感できず、、残念!
ちなみに、こちらの建物は、待合スペース含め、館内全体がクーラー利きすぎで、ノースリーブワンピでは寒すぎでした。

その後、お部屋に戻り、休憩してから外へ。
バトミントンもあったので、少しの間、みんなで楽しみます。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン

18時過ぎ、夕飯です。
セブ島最後の夜は初日と同じ、ピザのお店。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,ラプラプ,マゼラン
初日においしかったパイナップルのピザや、気になってた「パニーニ」、パスタ等・・
パニーニは当たりでした。
セブ,バタバタ,マリバゴ,ギター,パニーニ

部屋に戻る前には、恒例の、ほんとに、恒例のビリヤード。
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパ,ビリヤード
娘はいくらでもやりたかったようですが、荷造りもあるので、ほどほどで。

明日はそこそこ早いので、部屋に戻ってからはしっかり荷造りです。
予想以上に、荷物パンパン・・
特にやっかいだったのが【パパイヤ石鹸】
お土産にはちょうどいいんだけど、かさばるし、硬いので押しても小さくならないし、なかなかの困りものでした。

でも!!
帰国後、実際使ってみると、めちゃくちゃしっとりして、使い心地が良いことがわかり、自分用にもっと買っておくんだったぁあ!!と大きく後悔。
ちなみに、パパイヤ石鹸も、色んな種類があるのですが、今回買ったのは安めの【Silka】と、ちょっと高級っぽい【GT】。
フィリピン,お土産,パパイヤ石鹸,シルカ,GT
どちらもしっとりするのは変わらないのですが、【GT】はとにかくよく溶ける!なのですぐ無くなる!そして、色が洗面台とかについて落ちない!
なので、私的には【Silka】がオススメです!
参考までに、スーパーでの価格は、GT→3個213ペソ(約500円)、Silka→3個71.75ペソ(約180円)でした。

さて、楽しい時間はあっという間。
翌日はとうとう帰国です。
朝は6時40分にお迎えなので、5時半起床、6時朝食です。
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパ

そうそう。正面にかわいいオブジェがあって、その下で写真を撮ったのですが、、
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパ
よくよく近くで見ると、、
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパペットボトルのキャップやプラスチックのスプーン、フォークなどで手作りされていたんです!すごい~~!

早めに支度ができたので、娘は時間まで最後のビリヤード
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパ本当に何度もお世話になりました!
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパ,ビリヤード

そして、空港へ。
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパ

そうそう、出国する際に、 注意が必要な事!  それが、これ↓
セブ,マリバゴブルーウォーター,出国手数料,750ペソ【出国手数料】の現金、1人750ペソです。
カードは使えないので、必ず その分の現金をおいておく必要 があります。
行かれる際は、その点だけご注意くださいね。
もう使わないから、とキレイに現金を使い切ってしまうと、空港でえらい目に遭います(^^;

帰りの飛行機もほぼ定刻通りで到着。
セブ,マリバゴブルーウォーター,アムマスパ,フィリピン航空,機内食

関空も帰国ラッシュかと思いきや、窓口はがらがらで、スムーズでした。
セブ,マリバゴブルーウォーター
借りていたWi-Fi機器を返却し、駐車場で清算し、帰路につきます。
ちなみに、駐車場の料金ですが、清算する際、9240円だったところ、例のKIXカードを入れると、、、
関西空港,関空,駐車場予約,第一駐車場,KIXカード6930円に!
なんと、2,310円の割引です!
駐車場を利用するなら絶対作っておくべきカードですよね。
特に、長期で利用するなら、なおさらです。

ということで、今回も長編になってしまいましたが、初の年越し海外旅行inセブ編旅行記は、これにて終了です!

▼年末年始家族旅行・セブ編 目次
スポンサードリンク