このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月31日、大晦日の朝は6時半ごろ起床
この日は、日本で予約した【アイランドホッピング】があるので、早めの朝食。

アイランドホッピングとは?
ボートに乗って、セブ島近海の小さな離島へ遊びに行き、そこでシュノーケルやBBQをして楽しむ遊び方です。

グアムの【イルカウォッチングツアー】で 強烈な船酔い により、大変な目に遭った私。
同じ過ちは繰り返さないよう、朝食前に「最強」と噂される酔い止め薬「アネロンニスキャップ」を服用。

【DM便送料込み】【第(2)類医薬品】アネロン ニスキャップ 6カプセル


本当は前日夜に飲んでおこうと思ったのにすっかり忘れてました。
でもまだ船に乗るまで3時間くらいあるだろうし、大丈夫かな。

食事の前に、軽くお散歩。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール
ビーチまで行ってみますが、、
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,ビーチ
施設紹介編でも紹介した通り、青い海!という感じではありません。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,ビーチ
事前にわかってはいたものの、やっぱり残念。

海を見た後はレストラン【アレグロ】へ。
※ギリギリの予約だったので、「朝食ビュッフェ付」のプランしかあいていなかったのです。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,マリバゴグリル,アレグロ,朝食ブッフェ
メニューは洋食とフィリピン料理が中心で、さすがに和食メニューはありませんでした。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,マリバゴグリル,アレグロ,朝食ブッフェ写真にはありませんが、砂糖のついたドーナツとフルーチェみたいなヨーグルト?がおいしかったです。

朝食後は部屋に戻って、【アイランドホッピング】の身支度です。
水着に着替え、タオルを持ってフロントへ。
8時半に日本人スタッフの方が、現地の人の足でもある「ジープニー」で迎えに来てくれます。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,アイランドホッピング,ジープニー
10分ほどでツアーの集合場所に到着。
ちなみに、帰りも同じジープニーに乗ったのですが、運転席を見て驚愕!!
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,アイランドホッピング,ジープニーマジっすか!?
ちょっとドキドキしました。

集合場所からはバンガーボートに乗って、シュノーケリングスポット【ヒルトゥガン島】へ向かいます。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,アイランドホッピング,バンガーボート
特に大きく揺れることもなく、船酔いすることもなく、約30分で目的地に到着。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
ま、最強酔い止め薬 保険 兼 安心材料 ってことで。

ライフジャケット等一式を貸してくれるので、装着して海へ。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島何人か毎にガイドさんがついてくれます。

海に顔をつけてみると魚、魚、魚!!
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島餌のパンをもらって、ちぎってみると、ものすごい数の魚が手に持った餌に集まってきて、ドクターフィッシュでもしているような気分。
南国の海」を実感しました。

ちなみにここは深いので当然のことながら、足がつきません。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
遊んでいいエリアはブイで区切られているのですが、この日は風が強く、水中を見ている間にブイまで流されていることもしばしば。
夢中になりすぎて周りが見えなくならないよう、少し注意が必要です。

中1息子は、ライフジャケットを脱ぎ、素潜りして魚と一緒に泳いでいます。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島我が子ながら、なかなかたくましい。

約1時間シュノーケリングをして、次の島【ナルスアン島】へ移動です。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島島が近くに見えても直進すると浅瀬で船が入れない為、大きくぐるっと遠回りして近づくんだそう。確か15分くらいで着いたと思います。

セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島到着後、船から船着き場の建物に渡るのがなかなかスリリング。

船着き場からは、長い桟橋を歩いて渡ります。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
ここが、よく見る景色というわけですね。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島

島に着いたら、【水上レストラン】で昼食。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
BBQランチ付きだったので、特にお金は必要なかったのですが、選べる飲み物にミネラルウォーターが無かったので注文。※別料金
1本100ペソだったかで、2本頼んで、500ぺソを払ったのに、おつりを持ってきてくれず、ちょっと不安に。
しばらくたっても、いっこうに持ってきてくれそうにないので、ガイドさんに言って持ってきてもらいました。
言わなくても最終的には持ってきてくれたのかもしれませんが、近くの席の人も「おつり持ってきてくれない」って言ってたし、、
後で、って思っててそのまま忘れられるパターンだったかも、、

おつりを渡される時も、「すみません」て感じは全くなく、結構愛想が悪い
滞在中、何度か思ったのですが、フレンドリーな人も多いけど、お店の店員さんとかは無愛想な人も多かったです。

さて、肝心のお昼ご飯ですが、量がかなり多かった
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
最初にお肉と海老の串焼き+ごはんがのったプレートと副菜のようなものが出て、それで終わりかと思ったら、その後、大きな魚と蟹が。
でも、あまり外国料理慣れしていない我が家、特に子ども達はあまり食べられず、大人もちょっと残したかな。

デザートはマンゴー
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
甘い~~~!!
と言いたかったんですが、ん~~、微妙。
マンゴー、パイナップル、バナナあたりの南国フルーツは日本で食べるより甘くておいしいもの、と、勝手に決めつけていたのですが、特にパイナップルなんかは、日本で食べる方が甘くておいしいやん!て感じ。
しかも、芯の硬い部分も一緒にカットされてるので、知らずに食べて「硬っ!!」ってなることも。
そう考えると、日本って何においても、良い言い方すると「良い状態で」悪い言い方すると「過保護な感じで」提供されてるんですよね。
色んな意味で守られてるな~と実感します。

昼食後は、結構な時間フリータイムがあるので、散歩してもよし、ゆっくり休んでも良し、シュノーケリングしても良し。
ただ、散歩と言っても、かなり小さな島なので、すぐに済んでしまいます。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
でもビーチはこれぞセブ島!リゾートの海!という感じの浅瀬できれいな海。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
こんな海がホテル前にあったら言うことなかったのにな、、、

ぶらっと散歩した後、また長い桟橋を渡り、船の近くでシュノーケリングを楽しみます。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
こちらは、足がつく場所もある比較的浅瀬。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島
そして、魚はこっちの方がさらに多い。
ほんとにすごかったです。

13時45分に集合し、帰路につきます。
セブ,シュノーケル,アイランドホッピング,バンガーボート,ナルスアン島,ヒルトゥガン島帰りは所どころで、船がジャンプするくらいの波がありましたが、薬のおかげもあって、船酔いせず、子ども達においては爆睡している間に到着。

今回も水中での撮影は、【Nikon COOLPIX】の防水タイプが重宝しました♪水中カメラ,デジカメ,海中撮影,プール,海,カメラ,nikon,ニコン,クールピクス
そして【アイランドホッピング】ツアーの予約は【VELTRA】で♪セブ島,アインランドホッピング,ナルスアン島,桟橋,VELTRA,ベルトラ

ホテルに戻ってからは、そのまま部屋の前のプールへin!
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,ビリヤード
ちなみに、このプール、奥の方に行くとだんだん深くなるのですが、その深さが半端ない!!
身長163cmの私でも、思いきりつま先立ちして、顔を上に上げないといけなかったので、水深160cmくらいあるかも
しかも、特に危なそうな注意書きもないので、知らずに行ったらちょっと大変です。

その後、またビリヤードがあいていたので、しばらくの間9ボールで遊びます。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,ビリヤード
大晦日なのに、全然大晦日っぽくない一日ですが、テレビをつけると、多分こちらが日本人とわかっているからか、チャンネルを「NHK」に合わせてくれていたので、紅白歌合戦が始まってました。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,プール,ビリヤード,NHKやっぱり大晦日なんだなぁ。
かなり画質は悪いけど、セブで紅白が見れると思っていなかったので、ちょっとうれしかったです。

大晦日ということで、こちらでは「ガラディナー」というパーティーが開催されるのですが、今回のツアーはこのガラディナーもついているプラン。
19時くらいに会場に移動します。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,大晦日,ガラディナー
ビーチに特別に設置された屋外の会場では、たくさんの料理が用意されています。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,大晦日,ガラディナーそして、ステージでは、歌やダンスのショー。

こういう時、ノリの良い人なら、サクッとステージに参加して踊ったりして楽しめるのですが、我が家は誰もダメ、、(^^;
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,大晦日,ガラディナー
でも、隣のテーブルの中年お父さん(日本人)二人はもうノリノリで、何度も何度もステージに行って場を盛り上げてらっしゃいました。
「ザ・ディスコ世代」という感じ。
見ているこちらも楽しかったです。

マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,大晦日,ガラディナーただ、我が家の子ども達は全くもってノリが悪く、21時半には退散。

帰り道、またしてもビリヤードを1時間くらいやって部屋に戻り、お風呂に入って、紅白を見て、日本が新年になったのを確認したところで、就寝です。

せっかくなら、現地で年越しもしたかったのですが、海に入って疲れてるし、さすがに日本時間で言うところの深夜1時。小4の娘もいるので諦め。
でも、こんな時間まで起きたことがない子ども達は、布団に入った途端、即寝でした。

私も寝ようとしますが、なんだか目がさえて全然寝れない。
やっとウトウト、、
と思ったら、ドドドドン!!!!
という、ものすごい爆音。一瞬で目覚めます。
何時!?と思ったら、23時45分
どうやらカウントダウンの花火が始まったようです。
マリバゴブルーウォーター,セブ,ブルーウォーターマリバゴ,アムマスパ,大晦日,ガラディナー,花火

色んなホテルで花火があがっているようで、それはそれはすごい音!
特に、年が変わる24時ちょうどの花火は本当にすごかったんですが、そんな中でもスースー寝ている子ども達にちょっとびっくり。
一応、起こしてみるのですが、全く起きず。
息子は起きたけど、よっぽど眠いようで「いいわ~寝る~。」
娘においては、ピクリともせず、二人とも相当お疲れのようでした。

結局、0:15頃、やっと花火終了です。
ちゃんと見ていたら、相当きれいだったろうと思います。
海外の年越しってすごいですね。

ということで、2017年はこんな感じでスタートです!

スポンサードリンク