このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年8月下旬。
間もなく子ども達の夏休みは終わってしまいますが、我が家の夏休みはこれから!
3泊4日【屋久島旅行】の始まりです。

今回は伊丹空港10:15発の飛行機。
関空(関西国際空港)に比べ、家から随分近いので、気持ち的にとっても楽♪
そして、何より、フライト時間約1時間半というのも大きい!

空港に着くと、さすが夏休み、人であふれています。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路
今回は ANA ではなく、 JAL(JAC) なので、優先手続きはありません(^^;
娘と2人、半年前のディズニーリゾート行きのハプニングを思い出し、「あの時はほんとに大変だったね~」なんて笑いながら手続きです。

ラウンジは、手荷物検査を受ける前(外)にある、VISA等のカード会員用。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,大阪空港,ラウンジ
搭乗までの時間を過ごします。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,大阪空港,ラウンジ

初めての体験だったのが、搭乗手続き後、飛行機まで地上を歩いて行くこと。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路そして、タラップをのぼって飛行機に乗り込むことです。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,JAC屋久島便これは、なかなか貴重な体験でした。

フライト時間は約1時間35分
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,JAC屋久島直行便特に遅れることもなく、定刻通り11:55に到着です。

タラップを降り、てくてく歩いて空港に。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,屋久島空港
【屋久島空港】は想像をはるかに超えるコンパクトさで、伊丹空港や、関西国際空港が基準の我が家にはかなりビックリ!
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,屋久島空港「空港」というより「駅」に近い感じ。

空港の中に入ると、いきなり、到着した人の大渋滞
何の渋滞かと思っていると、、、
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,屋久島空港どうやら、預けた荷物が出てくるのを待っているみたい。

「お待たせしました~~!」

ドサッ。
・・・・ドサッ。

屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,トレッキング,てぃーだ,海の胡汀路,屋久島空港これまたビックリ!
なんと、荷物が出てくるのは手動だったんです。
飛行機からカートで建物外まで運ばれてきた荷物を、係の人が何個か抱えてきては、台の上に置いていきます。
これも、小さな空港ならではの、珍しい体験でした。

さて、無事荷物を手にし、外に出ると、レンタカー会社の方のお迎えが。
空港から Times の営業所までは数百メートルの距離なのですが、予約時に、「空港までの送迎」を「」にしておくと迎えに来てくれるのです。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,,屋久島空港,レンタカー,タイムズということで、他の方と一緒に営業所まで送ってもらいます。
数百メートルと言っても、ゆるい上り坂で、自力ではかなり厳しかったので、送迎は必須かな、と。

屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,,屋久島空港,レンタカー,タイムズ事務所で手続きして車のキーを受け取ります。

今回、「1500ccクラス」の車を予約したのですが、マツダの「アクセラスポーツ」という車で、思っていた以上に大きい。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,,屋久島空港,レンタカー,タイムズしかも、ほぼ新車に近い状態で、かなり快適でした。

さて、時間は12時半を過ぎ、お腹もすいてきたので、まずは屋久島達人(※15年屋久島に通った友達)オススメの、カレーがなんとも癖になる味らしい【喫茶樹林】に行ってみます。
 Times からは、空港と反対側に進んだ目と鼻の先、道路からわき道に入ったところにあるのですが、、
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,,屋久島空港,喫茶樹林,カレーなんというタイミングの悪さ、、
まさかの定休日、、
ついてな~い!!

気を取り直し、忘れないうちに、縄文杉登山の際に乗車する「登山バス」のチケットを買っておくことに。
というのも、バスに乗る場合は、事前にチケットを購入する必要があるんだそうです。
販売所は島内に何か所かありますが、便利なのはやっぱり空港横の「観光案内所」かな。
屋久島,家族旅行,世界遺産,縄文杉,,屋久島空港,観光案内所,登山バスバスチケットの他に「環境保全協力金(任意)」も支払います。
支払うと、四角い木札がもらえるのですが、それを提示すると、島内で色々とお得なサービスを受けることが出来るそうです。
ちなみに、登山届は、泊っている宿にいつ登るかを伝えておいたら、特に提出の義務は無いそうです。

結局、お昼ご飯は観光案内所の方に教えてもらったカレー茶房ハイビスカスで。
屋久島,ランチ,オススメ,カレー,ハイビスカスこちらは無事、営業中♪
屋久島,ランチ,オススメ,カレー,ハイビスカス
屋久島,ランチ,オススメ,カレー,ハイビスカスカレー茶房という名前だけあって、種類も豊富。甘口も選べます。
屋久島,ランチ,オススメ,カレー,ハイビスカス息子は唐揚げカレー、パパと娘はハンバーグカレー、私はポテトもちカレーを。屋久島,ランチ,オススメ,カレー,ハイビスカス中でも唐揚げカレーは結構なボリューム。
ポテトもちカレーもおいしかったです。

さて、食後に向かった先は、ここから車で約10分のところにある武田館
屋久島,屋久杉,お土産,武田産業,屋久杉ブレスレット
屋久島,屋久杉,お土産,武田産業,屋久杉ブレスレット昭和35年から屋久杉の搬出事業を手がけ、屋久杉を加工、販売されているお店です。
その他のお土産品もたくさんあるので、ここだけでお土産は十分揃うと思います。

屋久杉とは?
屋久島に自生する杉の中でも樹齢1000年以上のもののみをさす。
実は私、「屋久杉=屋久島にある杉」だと思っていたのです(^^;
1000年以上の樹齢なんて聞くと、それだけで、何か大きなパワーを持っているんじゃないか、って思いますよね。
でも、残念ながら、「偽物」も多く出回っているのが現状なんだそう。
なので、特に高価な屋久杉製品を購入するなら、こちらの「武田館(武田産業)」さんのようなお店で買った方が良いと思います。

ちなみに、自生の屋久杉の伐採は2001年に終了しており、現在流通しているものは、伐採が行われていた時期の原木やそれを使用した製品、台風などで倒れた土埋木(どまいぼく)が中心なんだそうですが、当然のことながら、それもいつかは底をつくわけで、しかもそう遠くない話のようです。
そう考えると、かなり貴重なものなんだなぁ、とより一層感じます。

今回こちらに寄った最大の目的は、、
パパの「屋久杉ブレスレット」を購入する為。
最初は、屋久杉珠がいくつか入っているようなタイプのものを見ていたのですが、やっぱり全部の珠が屋久杉のものにはかなわない!
屋久島,屋久杉,お土産,武田産業,屋久杉ブレスレット30分以上悩んだ結果、スタッフの方と相談して、自分で屋久杉珠を選び、本格的な屋久杉ブレスレットを作ってもらうことにしました。
製作自体は約10分くらい。
出来上がりは、かなり良いもので、思い切って購入してよかったです。
屋久島,屋久杉,お土産,武田産業,屋久杉ブレスレットそれに、お店の皆さんが本当に親切な方ばかりで、明日「縄文杉」まで行くことを話すと、社長さんが販売している飴の封を開けて小袋に入れ、「これ、持っていきな。」とプレゼントして下さり、感激!
頑張って行ってきますね!
ありがとうございました♪

さて、これで無事、パパの屋久島旅行の目的の一つが果たせました。

その後向かった先は、【縄文ドライブイン】
ドライブインと言っても、道の駅とかレストランのようなイメージのものではなく、「え?ここ?」というような、ひっそりとした建物。
ここも屋久島達人に教えてもらったのですが、聞いていなければ間違いなく通り過ぎてしまったと思います。
屋久島,かき氷,縄文,縄文ドライブインここに来た目的は「かき氷」を食べること、、

だったんです。

なのに、、
屋久島,かき氷,縄文,縄文ドライブインあろうことか、売り切れだなんて、、、
本日2度目の「ついてな~~い!

諦めて帰ろうとしたその時、店の中から「かき氷ですか~?」という声。
「はい。」と答えると、「今少しだけ氷が落ちてきたので、1杯ならできますよ。」というありがたいお言葉。
元々、1杯しか食べるつもりは無かったので、お願いすることに。
屋久島,かき氷,縄文,縄文ドライブイン味のレパートリーは豊富で、あまり見かけたことが無い、コーラやヨーグルト、Wベリー、さくらんぼ、なんていうのもありましたが、かき氷大好き娘が頼んだのは、【いちごとラムネのハーフ&ハーフ・練乳無し】

お待たせしました~~

テーブルに運ばれてきたかき氷は、、、

どど~~ん!!!!
屋久島,かき氷,縄文,縄文ドライブインどうしてもここでかき氷を食べたかった理由、わかっていただけましたか?
屋久島,かき氷,縄文,縄文ドライブイン驚くのはこの大きさだけではありません。
なんと、これで250円!!(※練乳有:300円)
滞在中、又来れるかな、と思っていたのですが、なんだかんだとタイミングがあわず、結局この1回のみ。
無事、食べられて良かったです。

さて、時間は15時半
チェックイン(16:00)にちょうど良い時間帯になってきました。
今回泊る【海の胡汀路 てぃーだは、「屋久島空港」から約30km、縄文杉登山バス乗り場でもある「屋久杉自然館」までは約25km。
アクセス的にはあまり良いとは言えません。
屋久島,海の,海の胡汀路てぃーだ,てぃーだ,コテージ,五右衛門風呂でも
それを打ち消す程良いところがたくさんあるので、結果的には大満足!
コテージ詳細は、いつものように、次に紹介するとして、先に進めます。

チェックイン後、少しお部屋で休憩。
屋久島,海の,海の胡汀路てぃーだ,てぃーだ,コテージ,五右衛門風呂
忘れないうちに、1本電話を。
明日の【縄文杉登山】用のお弁当の注文です。
登山弁当を販売しているお店はいくつかあるのですが、早朝から開いていて、ここから登山バス乗り場までの道中にあるお店が一番便利なので、【あさひ弁当】さんにしました。
屋久島,縄文杉,登山弁当,あさひ弁当さっき「かき氷」を食べた【縄文ドライブイン】のすぐ近く、登山バス乗り場の【屋久杉自然館】まで約2kmの場所です。

さて、予約時に言われていた通り、この日は夕飯が無いので、外食になります。
そのあたりをオーナーさんと話していると、予定していたお店が、どうやらお休みっぽいことが発覚。
まさかまさかの、本日3度目の「ついてな~い!」

何軒か近くのお店に電話してくださったのですが、ことごとくお休み。
その後も引き続き、色々と調べてくださり、やっと確実に開いているとわかったお店は、車で約10km弱のところにある定食屋さん味徳
屋久島,尾之間,食事,定食,味徳この辺りは、びっくりするほど信号がなく、ほぼノンストップで進むので、距離の割に結構早く到着します。
ちなみに、「てぃーだ」から「味徳」までの道中に信号は1つだけでした。

店内は座敷とテーブル席があり、地元の方が来られるような定食屋さんです。
屋久島,尾之間,食事,定食,味徳唐揚げ定食やチキンカツ定食、刺身定食などを頼みます。
屋久島,尾之間,食事,定食,味徳この日の刺身は「カツオ」だったのですが、めちゃくちゃおいしかった!

屋久島,尾之間,食事,定食,味徳食事中、パパが割った割り箸が、どうやったらここまで下手に割れるの?ってくらいのあり得ない割れ方になり、交換してもらったり、手書きで書かれた「ソース」という文字を見て、息子が真顔で「?? ンース?」なんて言うから、みんなしてドツボにはまり、最近ここまで笑ったこと無かったなってくらい笑って、本当に楽しい食事となりました。

帰りは【味徳】からすぐのところにある【A・コープ尾之間】に立ち寄り、飲み物やおつまみなどを調達。
エーコープ,Aコープ,屋久島,尾之間そういえば、滞在中コンビニって見たっけ?
少なくとも、【てぃーだ】近くにコンビニは一軒もありません。
ただ、商店というのか、酒屋さんみたいなお店はあります。

部屋に戻ってからは、お風呂に入って、少しゆっくり。
屋久島,海の,海の胡汀路てぃーだ,てぃーだ,コテージ,五右衛門風呂

明日は、いよいよ、屋久島旅行のメインイベント「縄文杉登山」なので、初日の夜は21時半には全員就寝です。
といっても、数時間後には起きて、出発なんですけどね。

ということで、初日はこれにておしまいです。
参考までに、今日行った場所はこんな感じ。
海の胡汀路てぃーだ,屋久島,コテージ,ティーダ,コース料理五右衛門風呂,星空,満天,天の川ちなみに、街があるのは島の外周なので、どのあたりの場所なのかは「時計」の時間でざっくりイメージするとわかりやすいですよ。
例:屋久島空港→2時 武田館:3時半 てぃーだ→7時 等・・

スポンサードリンク