このエントリーをはてなブックマークに追加

1989年から1996年までの7年間、「週刊少年ジャンプ」に連載されていた【DRAGON QUEST ダイの大冒険】は、かなり古い漫画にはなりますが、上位ではないものの、ONE PIECE(ワンピース)や、スラムダンクと共に、 子供に読ませたいマンガ として名前があがる作品の1つです。

人気RPG(ロールプレイングゲーム)【ドラゴンクエスト(ドラクエ)】の世界観や設定を元に描かれた漫画で、主人公の少年ダイの成長と、ポップ、レオナなど仲間達との絆を描いた冒険ストーリーです。

先に言っておくと、私は【ドラゴンクエスト】を一切知りません
でも、この漫画を読むにあたって、【ドラクエ】を知っているか、知らないか、ゲームをしたことがあるか、ないか、そんなことは特に問題ではありません。
【ドラクエ】を元に描かれた物語ということはわかっていますが、【ドラクエ】を知らない人でも、一つの 冒険ストーリー として、単独で楽しむことができる漫画だと思います。
少なくとも、私は十分楽しめましたし、後半は漫画を見ながら泣きました。

完璧な主人公【ダイ】と、人間臭い【ポップ】
ダイの大冒険,ドラクエ,ドラゴンクエスト「ダイ」は、温厚な性格で、才能があってめちゃくちゃ強く、誰が見ても一目で「主人公」とわかるほど、「 主人公の王道 」をいく少年です。
それに対し、もう一人の主人公とも言え、後にダイの親友となる「ポップ」は、ダイとは対照的に、読んでいるこっちまで腹が立つくらい、お調子者で怠け者、臆病で、どうしようもない性格の、ある意味、とても「 人間臭い少年 」です。
でも、このポップがダイと共に冒険していくことによって、徐々に、そして、確実に成長していきます。
ダイを見ても、これは漫画であって、こんな風になれるわけがない、と、あまり共感できないかもしれませんが、人間臭いポップを見ていると、「やればできる」「努力すれば強くなれる」と言った、親が子どもに伝えたい要素を、感じ取れるんじゃないかと思います。
テーマは友情・努力・勝利!
ジャンプ漫画の王道、 友情・努力・勝利 
それプラス、男の子がワクワクするような必殺技が炸裂するバトル、女の子もくすっと笑える ほろ苦い恋 、大人も涙する 主人公達の成長 等、色々な魅力が詰まっていて、年齢性別問わず楽しめると思います。子どもの時に読むのと、大人(=親)になってから読む(or読み返す)のとでは、置かれている状況も変わって、また違った感覚で楽しめるそうですよ。
キャラクターそれぞれが魅力的!
毎回、漫画を紹介するたびに書いてしまうのですが、【ダイの大冒険】も同様に、主人公のダイやポップだけでなく、仲間や師匠(先生)、時には敵であっても、キャラクターがそれぞれ魅力的です。試しに、「ダイの大冒険 好きなキャラ」で検索してみると、主役である「ダイと仲間たち」以外のキャラもたくさん出てきます。
癒しキャラ、ゴメちゃんがかわいい
ダイの大冒険,ドラクエ,ドラゴンクエストキャラが魅力的、というのと被るのですが、私個人的には「ゴメちゃん」は別格です。「ゴメちゃん」は、ダイ達のマスコット的な存在で、「ピピィ~!」という可愛らしい鳴き声が特徴の「ゴールデンメタルスライム」なのですが、ただかわいいというだけでなく、不思議な力で、 何度もダイ達のピンチを救う 大きな存在でもあります。でもやっぱり、かわいいので癒しの存在ですね♪

こんな風に年齢性別問わず楽しめる【ダイの大冒険】
まだ読んだことが無かったら、是非是非読んでみてくださいね。

ダイの大冒険,ドラクエ,ドラゴンクエスト

スポンサードリンク