ばあば、じいじと別れ、素敵で快適なコテージをチェックウトした後は、そのまま家に帰るのももったいないので、ちょっとだけ寄り道です。

まずは、海沿いにあるHELLO KITTY SMILEへ。
特にキティちゃんが好きなわけでもないのですが、インスタ映えスポットのようなので、とりあえず行ってみよう、と。

ハローキティスマイルHELLO KITY SMILE

出典:【HELLO KITTY SMILE】 公式サイトより

到着してみると、まだ朝の10時半くらいだというのに、一番近い駐車場は満車。
仕方ないので、Uターンして、第二駐車場に停めることに。野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
もともと、停められる台数が少ないようですね。

この日は晴れていて、海も空も綺麗!
野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島何気無い後ろ姿でもなかなか良い感じの写真に見えます。

とりあえず、入口まで歩きます。
横になが〜〜い建物で、道路からだとどこがキティちゃんなのか、さっぱりわかりません。(^^;
野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
建物前に停まっている車はもちろん、キティちゃん仕様です。
野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島

とりあえず、施設の前まで来たのですが、肝心の入口が見当たらない・・
いや、厳密にはスタッフの方が待ち受ける入口のような場所はあるんですよ。
でも、そこには非常にエクスペンシブな入場料が書かれた看板が立っていて、、

え?
いやいや、入るだけでこれはないはず、、
レストランの料金かな??

どこか他に入口があるんじゃないの?

そう思って、一番奥まで行ってみたものの、どこにも入口がありません。
野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
キティファンでない我が家にとっては、にわかにしんじがたいのですが、どうやら、本当に、さっきのところが入口で、あれは施設に入場するための料金みたいです。
てことは、全員で入ったら、1,300円x4人=5,200円!??

はい、撤収〜〜!!!

これは、冷やかしというのか、ちょっと行ってみる?の施設じゃなかったですね。
本当にキティちゃんが好き!!という方向けの施設でした。
失礼しました〜〜!(笑

後で調べてみると、中のレストランやカフェを利用すれば、入場料は全額(※カフェは一部)キャッシュバックされるそうです。
なので、食事をするなら、特に気にせず入っても大丈夫ですね。
野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島とはいえ、お高めのランチですけどね(^^;

今回は、どんなところか見てみようと思っただけだったので、早々に退散して、さっき通り過ぎた別の施設、のじまスコーラへ移動です。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島

【のじまスコーラ】は、廃校になった淡路市立野島小学校を利用した複合観光施設です。朝採れ新鮮野菜や淡路島特産品、焼きたてパンを販売している、のじまマルシェやベーカリー、イタリアンレストラン、夕日の見えるテラス席で食事ができるBBQテラス、外にはミニ動物園もあります。
ちなみに、スコーラとは、イタリア語で「学校」という意味だそうです。
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦(ひきのうら)843
OPEN/CLOSE 10:30-21:00(※店舗により異なる)
定休日 水曜日(※祝日は営業)
公式サイト のじまスコーラ

元校庭には、小さな動物園があり、、
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
ヤギとアルパカがいました。
野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島のじまスコーラ,
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
ちなみに、この白いアルパカ「ラアル」くん。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島女性のほっぺにしかチューしないそうです(笑

お天気の良い日には、ここに座ってのんびり過ごすのも良さそうな空間ですね♪
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島

たまたま停まっていただけかもしれませんが、等間隔に立て掛けられた自転車が、オブジェのようで良い感じでした。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
建物入口にある写真スポット。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
のじまスコーラ,スコーラ,野島小学校跡,淡路島

入ってすぐ左手にある【のじまベーカリー】
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島

その奥に進んだところの【のじまマルシェ】
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
淡路玉葱やドレッシング、
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
アルパカグッズ、淡路土産など。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島

そして、その奥には【カフェ・スコーラ】があります。
のじまスコーラ,淡路スコーラ,淡路島,キティ
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
ワンちゃんメニューもあり、
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
テラス席ならワンちゃんと一緒に食事ができます。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
2Fは本格的なイタリアンレストラン【リストランテ・スコーラ】
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島こちらは、世界1,000人のシェフに選ばれた「地産地消の匠」である”奥田政行”氏が手掛ける関西唯一の店舗だそうです。

レストランでお昼を食べるには早いのですが、でもちょっと小腹が減ったので、ベーカリーでパンを買って食べることに。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島
それぞれ好きなパンを買ったわけですが、中でもオススメNo.1のオニオンブレッドが本当に美味しかったので、帰ってから食べる用に、もう一つ買って帰ったほどです。
のじまスコーラ,野島スコーラ,野島小学校跡,淡路島お値段が500円とパンにしては高いのですが、普通のパンと比べると大きいのと、何より美味しいので、食べてみる価値あり!だと思います。

ということで!!
【秋の淡路島一泊旅行】これにて終了

今回は、近場ではありましたが、久しぶりにじいじ、ばあばも一緒で、とても賑やかで楽しい二日間になりました。
またこういう旅行ができたらいいな。