以前にも紹介したように、我が家には、ANAマイルのおかげで入手できた、贅沢家電、ロボット掃除機「ルンバ」と、ロボット拭き掃除機「ブラーバジェット」があります。
使い始めてから約7ヶ月
今では、愛犬こまもすっかり慣れて、我が家の強力な戦力となってくれています。

今回はこの2つのアイテムの使い心地を紹介していこうと思います。

まず、声を大にして言いたいのは、、
買ってよかった!!!です。
お部屋にカーペットを敷いておられたり、畳だったりする場合は別ですが、我が家は全部屋フローリングということもあり、本当に重宝しています。

特に、拭き掃除機ロボットの【ブラーバジェット】!!
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機
暑い時期、裸足で生活するようになると、床の汚れってすごく感じるんですよね。
ベタベタ&ザラザラ、、、、
我が家には育ち盛り、毎日部活のある中学生、高校生の子ども達がいます。
さらには、去年から換毛期(体毛の生え変わり)のある犬種、柴犬のこまと一緒に生活するようになり、これまで以上に汚れがひどくなってきました。

でも、掃除機をかける、もしくは、クイックルワイパーで床掃除をするというのは、だいたいほぼ毎日やる家事の一つだと思うのですが、「拭き掃除」ってやっぱり結構な重労働で、気持ち的には「よっこいしょ」という感じ。
私自身、1週間に1回やるかやらないか、、みたいな、、(^^;

その点、この【ブラーバジェット】は、専用のパッドとお水をセットして、スイッチを押すだけで、いろんなところを行き来して、自動で拭き掃除してくれるわけですから、本当に助かります。
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機

お水をたっぷり噴射するウェットモード、少なめ水のダンプモード、お水を使わないドライモード、がありますが、我が家はいつも「ウェットモード」です。
ジェットスプレーで水を噴きつけて汚れを浮かび上がらせ、クリーニングヘッドを振動させながら、同じ場所を3回念入りに拭いてくれるので、こびりついた汚れもスッキリ落としてくれるんです♪

元々、使い捨ての3種類のパッドが2枚ずつ付属しているのですが、ずっと使い続けていくには、かなりコスパが高いので、、
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機

洗って使える交換用パッドを購入しました。
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機ただ、純正品だとかなりお高いので、使っているのは互換性のある商品です。
それだとお値段も1/3以下近くになるので、助かります。

半年使って、だいぶくたびれてきたので、新たに別メーカーの互換品を購入しましたが、特に大差なく、いずれも問題なく使えています。
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機

ただ、3種類セットなので、ウェットモードしか使わない我が家の場合、他のタイプのパッドが勿体無いなぁ、と。
そこで、「何でパッドのモードを認識しているのか?違いは何なのか?」考えてみたんです。

で、思い当たったのが、
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機パットを本体に取り付ける際の「接続部分」にあたる、白いシートに書かれた、数字、もしくはマーク、もしくは両サイドにある
そのいずれかを認識して、ドライやウェットのモードに切り替わるんじゃないかと、、
つまり、【モード切り替えの鍵】は、ズバリ「白いシート」!

そこで、試しに、ウェットパッドについていた白いシートを外し、ドライパッドをセットし稼動してみたところ、、、

ビンゴ!!!!

本来ドライだと出るはずのない水が噴射されました!!

さすがに、パッド自体の素材もそれ相応に作ってあるので、本来のウェットパッドに比べると、汚れの取れ方は劣るのですが、それでも、使わず無駄にするよりはよっぽど良い!
我が家の場合は、かなりヘビーに使っているので、パッドを順番に使うことで、パッド自体の消耗を少し遅らせることができます。

基本的には、「ウェット・ダンプ・ドライ」の三枚セットの販売なので、こういうことになってしまうのですが、互換品であれば、色別に販売しているお店があることを最近見つけたので、次回は青色のウェットセットを購入しようと思います。

そして、もちろん!!!
「ルンバ」も大活躍です!
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機なにせ、我が家には「抜け毛」がたくさんの、柴犬こまがいるので、朝掃除機をかけても、夕方には床の隅っこにふわふわっとした毛が、、、
でも、朝夕二回掃除機もなかなか大変だし、、

そういう時こそ、ルンバの出番!
母は台所で夕飯の支度、足元ではルンバ君が床掃除とか、愛犬の散歩に行っている間に、ルンバ君に床掃除を任せる、なんてことも。
他にも、朝から出かけないといけないような時には、出かける時にセットしておくと、帰ってきたら綺麗なお部屋になってるんです。

それに、ルンバやブラーバをかけようと思うと、床にものがあると引っかかったりするので、綺麗に片付けてから掃除します。
そうすると、自然と床に物を置いたりしないようにもなるんですよね。
さらに、自分で掃除する時は、横着して物をどけずに掃除機をかけたりするので、ルンバで掃除してもらう方が綺麗になるかも、、

では、実際どれだけ汚れが取れるのか、、、
ここからは、掃除後の汚れやゴミの写真なので、嫌な方は見ないでくださいね。

まずは「ルンバ」から。
土曜日朝に掃除機をかけ、月曜朝、ルンバで掃除、つまり日曜朝の掃除を1日サボった状態です。
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機ケースからゴミが溢れてきています。

中のゴミをトントン、ほじほじして出してみると、、
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機かなりの量のゴミが出てきました。
ちなみにこの、ふわっとしたのは殆どこまの毛です。
もちろん、髪の毛、埃もありますね。
ちなみにこのゴミケースは洗えます。(※ルンバe5の場合)

そして拭き掃除ロボット「ブラーバ」。
朝に「ルンバ」で掃除した日の夕方、「ブラーバ」でダイニングだけを拭き掃除した汚れがこんな感じ。
やっぱりこまの毛がすごいですよね、、
ルンバ,ブラーバジェット,アイロボット,ロボット掃除機,ロボット拭き掃除機ちなみに、前回の「ブラーバ」稼動は2日前です。

こうやってみると、汚れってこんなにあるもんなんだ、と改めて実感します。
もちろん、家族の人数や、ペットの有無にも大きく影響するかと思いますが、ワンちゃんや猫ちゃん、小さなお子様がいらっしゃるご家庭や、ご夫婦でお仕事をされているご家庭で、フローリングの面積が広いお宅なら、大活躍間違い無し
特に、「ブラーバ」の方は、もう一台欲しいくらいです(笑

スポンサードリンク