前回の炊飯ジャーに続き、今回の「ふるさと納税」返礼品も、【大阪府大東市】「象印ホットプレート」 です。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市

お母しゃん、またなんかとどいてますよ?ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市

我が家が今まで使っていたホットプレートは、ずいぶん前に、義母から中古の状態で譲り受けたもの。
何年製なのかも不明です。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
なので、テフロン加工なんてどこへやら?状態😅
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
ただ、我が家では、もともと焼肉やお好み焼きはあまりすることがなく、ホットプレート使う機会自体が少なかったので、特に不便には感じず、新たに買うに至らなかったわけですが、ふるさと納税の返礼品であるのなら、と思い切って申し込んでみました。

で、届いたのがこちら。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市第一印象は、「デカッ!!」でしたね。
まるで一泊用のスーツケースみたい。

あっ、、ヤバッ、、台所に収納できるところ、あるかなぁ、、
一抹の不安が頭によぎりますが、それは一旦置いておいて、、

早速、恒例の開封の儀です。
全体をまとめる大きなクリップみたいなのを外すと、プリンタのようにも見えますね🤣
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
全体的にボリューが大きいのは、プレートだけでも3枚あるから。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
全部出してみると、こんな感じ。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市なんだかもう、凄過ぎやしませんか?
今時のってみんなこんななの?
使っているのとあまりに違うので、ちょっと唖然、、

でも、新しいもの、グレードアップしたものはなんでも嬉しいものですよね。

早速使ってみたくて、まずは、週末のお昼に「たこ焼き」をしてみることに。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市

ちなみに、ホットプレートと違って、たこ焼き器は、比較的最近自分で購入したもの、まだまだ現役ではあります。
並べてみるとこんな感じ。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市今までのは穴が24個だったのに対し、新しいのは30個に増え、穴も少し大きいような気がします。

では、タネを流し入れて作り始めます。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
使いはじめは、これまでのとそう大差ないような気がしたのですが、、

やっぱり、火の通りが明らかに早い!
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
そして、もう一つ。
焼きムラが少ない!
さすがに、真ん中でも端っこでも、どこで焼いても焼き上がりが全く同じ、とまではいかないのですが、それでも、真ん中と端っこの焼き上がりの差は、これまで使っていたものと比べ明らかに小さかったです。

ちなみに、熱棒?熱芯?はこんな感じです。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市

ってことで、できました〜♪
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市外はかりっ、中はじゅわっとして、とっても美味しかったです👍

そして!
その翌日の夜は、待ちに待った、や・き・に・く♪
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市お肉は我が家では定番、安定のおいしさの、清荒神にある北川精肉店さんで👍
焼肉用の分厚い肉ではなく、薄切りをさっと焼いて食べるので、今回は穴あきプレートではなく、焼きそばなどに使う平面プレートを使用。

ちなみに、穴あきプレートを使う時は下にかなりの量のお水を入れるんです。
穴から肉の余分な脂が落ち、プレート面に残らず、平面プレートで焼肉をするより煙が半分、油の飛び散りを約70%もカットするんだそうです。
なるほど!今度は、厚めのお肉でやってみよっと。

ということで、焼き始めます。
たこ焼きプレート同様、やっぱり早い!!
そしてくっつかない!
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市
当たり前のこと、些細なことなのかもしれませんが、何せこれまでのホットプレートが、あれ、だったものでね、、💦
ほんと、全てに感動です!!

これまであまり焼肉をしてこなかった我が家ですが、これならあり!!
これからは時々、焼肉だけでなく、焼きそばやお好み焼きなんかもやってみようかな、と思える大満足の商品でした。

ちなみに、最初に心配していた収納場所ですが、これを機会に整理整頓して、無事、シンク下の引き出しに収納することができました。
ふるさと納税,ホットプレート,象印,大東市

参考:寄付金・還元率
寄付金額:65,000円 
参考価格:約16,500円
還元率:約25%